Down to Earth🌏

うさぎのうー🐰のスピリチュアル・ビーガンライフ in Hawaii 🌴🌈

並木良和先生が教える統合LDLAとその他の統合、手放しのワークとの違い

f:id:yukkopen1108:20190529171736j:plain

 

こんばんは。うー🐰です。

 

今日のブログの内容はタイトル通り、

スピリチュアルカウンセラーの並木良和先生が教える統合

 

LDLA💎

レムリアン、ダイヤモンド、ライトボディ、アクティベーション

 

と、その他の統合メソッドや手放しのワークとの違いについて。

 

せっかく自分の人生に並木先生という人を引き寄せ、LDLAという、とってもパワフルな統合の方法を知ったのに、

 

目醒めたいけど、統合めんどくさいなぁ

 

って感じていたり、

 

もっと、簡単な方法で手放せたらいいのに~

 

と、思ったりした時に、読んでみてもらいたい内容です。

 

 

 

先月のSOFIA 統合LDLAのクラスの時に、何度も1つ1つのステップを丁寧に確実に

そして、並木先生のやり方を完全にコピーするように言われました。

 

そんな訳で、

クラスが終わってから、統合する時は、

 

まるで

 

幼稚園のお遊戯会

 

で、お遊戯するかのごとく、自分で自分を誘導しながら

さらに、それまでの身振り手振りの1.5倍くらいの大げささで

統合をしていました。

 

実際に、どんな感じで自分を誘導していたかというと

 

100の位置を探した後

 

あなたは今、光輝くプラチナシルバーの、制限のない磁場の上に立っています。

あなたの周りには広大な宇宙空間が広がっています。

あなたの垂直軸上には光輝くディバインセルフ、

そしてさらにその上には源が位置しています。

あなたの目の前には源

そして、あなたと源をつなぐ天の川スパイラルが存在しています。

あなたの足元にはダイヤモンド。

そしてその下には青い地球が存在しています。

 

 

な〜んて、感じで自分で自分を誘導。

まるで、ナレーター。

そして、ナレーションに合わせて、お遊戯。

 

はっきり言って、それまでより、一回一回の統合に時間がかかるようになりました。

 

めんどくさくなかった!! とは言いません。

 

ただ、続けたら、どうなるのかな?!という好奇心の方が大きかったので

 

セルフ誘導プラスお遊戯統合(← 動作が大げさという意味)

 

やった結果

 

自分のエッセンスがわかるようになりました。

そして、それと同時に

 

「あ、私はアセンションをするために、今、この地球にいるんだ」

 

と、体感をするようになり、

 

頭で、アセンションしたい!!と考えるのではなく

 

「私はアセンションする」

 

と、心が感じるようになりました。

それと同時に

不思議なんだけど

 

「目醒めたい!!」

 

と、思わなく、考えなくなりました。

 

 

そして思ったのが

 

LDLAすげ〜!!!

他の手放しワークとは全然違うぜ!!!

 

☝️ちょっとヤンキーちっくに読んでください。

 

 

でも、すげーすげー言っても

この、並木良和先生が教える統合LDLAの本当のすごさを伝える事は出来ないので

ご本人に、LDLAは他の統合ワークや、手放しのワークと何が違うのかを聞いてみました。

 

前置きはこのへんにして

 

並木先生の返答⏬です。

 

LDLAは目を醒ましていく意識達が使うものでもあるし、目を醒ましていく事とアセンションするって別って話しているでしょ?!

目を醒ましていく先にアセンションがあるって。

だけど目を醒ましていくだけでなく、これはアセンションしていく意識達が使うものなのね。

つまり地球を卒業していく人が使うものなんです。

 

 

僕たちが使っている、LDLAで使うオクタヒドロンは、地球を卒業する意識にとって、とても大切な神聖幾何学。

なのでこれを使ってワークをしていくという事は、宇宙に向かって

 

 

私は、今世、地球を卒業します!!!!

 

 

と、宣言している事と一緒になる。

 

だから、オクタヒドロンにしてくださいね。オクタヒドロンにしてくださいね。

塊のままじゃいけないんですか?と言う人がいるけど、いけないんじゃなくて、

あなたが地球を卒業していく意識であるなら、宣言をしていく必要がある。

 

 

だから

 

一般的な手放しとは違いますよ!

 

って言うこと。

 

つまり、これは、アセンションて、この地球というサイクルから、輪廻の輪から解脱していくって事だからね。

だから抜けていく、つまり地球を卒業するって事です。

 

 

なのでこれを(LDLA)使うものは、宇宙から、

 

あ、卒業していこうとしているんだな、

 

と、見られる。

 

要するに、気付かれるの、宇宙から。

で、そのための、大事な大事な印なんですよ。

 

うー🐰:オクタヒドロンを使って統合していくという事は、自分に対しても、アセンションするということを宣言している事になるのですか?

 

そうです。

 

うー🐰:と、いう事は、目醒めの先にアセンションがあるから、アセンションする、アセンションするってオクタヒドロンにしてやっていると(統合)、気がついたら目醒めちゃってるってなる?

 

そうです、そうです。

言ったでしょ?!

ほら、板割りの話をしたじゃない?!

板じゃなくて、板の向こう側に手がいくっていう風に、そっちの方に意識を使うって事なんです。

 

アセンションという先へ意識を向けるから、その間の目醒めももちろん通り抜けます。

 

 

目醒めるためじゃないんだよね、本当は本来は。

目醒めるためにって統合って話をしてるけど、本当はもっと深いものがこれにはあるって事です。

 

この目を醒ましていくっていうのは、ね、これから僕たちがアセンションに伴って、この地球は5次元へと2032年には安定化するって話をしましたね。

でも、5次元に移行するのではなく、皆さんはその先の6次元へと移行しようという意識達なんですよ。

今、自覚していなくても。

僕が教えているのは、5次元へ皆さんの波動を上げていくのではなくて、皆さんの波動レベルを6次元へと引き上げる事をお話ししています。

 

だから、一般的に5次元へアセンションしましょう!!

というのとは違うのね。

 

もっとその先へと行く人の為のもの💎💖✨🌎

 

だとも、知っておいてください。

 

 

 

やっぱりLDLAすげ〜!!

うー🐰アセンションする〜!!

 

 

 

 

目醒めの時代へと入って、世の中にはたくさんの統合ワークや、手放しワークがあるけど、並木先生が教えるLDLA は何かが違う!!って、ずーっと思っていたので、とても納得したLDLAの真実でした。

 

でも、これも、ほんの一部で、もっともっと奥が深いんだろうなぁ。

 

 

2020年の春分の日まで、もう1年もない!!

と、焦るのではなくて、

 

急がば回れ

 

本当に、ただ、今というこの瞬間を大切に生きて、心地よくない周波数が出てきたら、LDLAの1つ1つのステップを確実に、丁寧に行って、オクタヒドロンを使って統合していく。

 

オクタヒドロンを使って統合していく事は、自分と宇宙へ、私はアセンションします!!

って、決意の宣言🙋🏻‍♀️

 

 

向かう先がアセンションだから、自然に、当たり前に目醒めを起こしていく。

実はとてもシンプルで簡単。

 

 

統合LDLAが、さらに楽しくなりました😃

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくれた方、ありがとう💖

ハワイからマナ💜のエネルギーを送ります🌴🌈